★脱毛時の光について★

こんにちは⁡Chaleureuse(シャルルーズ)です。⁡⁡今回は【脱毛からでる光】についてです。⁡⁡光の波長には人に害を及ぼすものもありますが、脱毛や光エステで使う光は波長が長く安全な光を使っています。⁡⁡脱毛機から出る光は赤い光で黒いものに反応します。黒い毛に吸収され熱により毛を生産する細胞へアプローチします。⁡⁡一昔前は照射時の熱で痛みを感じたりもしましたが、現在は照射面が-5℃以上に冷える仕組みの脱毛機が増えました。痛みを感じることなく脱毛できるのはとても嬉しいことですね✩⋆*⁡⁡光エステと言われるE-lightフェイシャルでは黄緑色の光がでます。良質なコラーゲンを作る細胞『 自己回復タンパク質 』を活性化させる働きがあります。血液中のヘモグロビンへ反応し、毛細血管の拡張を抑制して赤ら顔の緩和やコラーゲンの生成を促すことで、肌の弾力やハリを与えてたるみやシワを予防します。⁡⁡⁡⁡⁡

ご質問やご相談がある方はお気軽にご連絡・DM下さい。⁡⁡

より詳しく知りたい方はインスタに画像付きで投稿しているので参照してください。

関連記事

  1. ★毛周期について★

  2. 効果が下がる!?制汗剤と日焼け止めの使用

  3. 夏でも保湿が必要!

  4. 汗が原因?湿疹・かぶれなどの肌トラブル

  5. ⁡⁡親子で来店いただきました♪

  6. ★タトゥー・刺青・アートメイクが脱毛できない理由★

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。